スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水中デジカメ

昨年の11月にグアムで挙式することになって、
海遊びをするときにも使用できる方が良いかなぁという感じで
急きょ水中デジカメを購入しました。

特に下調べをしたわけでもなく、
オープンしたての店舗を見に行ってた時に
安かったので購入したんです。

ちなみにオリンパス製のデジカメで、
TOUGH TG-310という機種です。

201205211524000.jpg


14メガのデジカメで、
画質も割とキレイで防水だったんですが、
一点だけ難点がありました。

それは、シャッタースピードで
自動でフォーカスするとかなり時間がかかり、
急なシャッターチャンスはまず無理でした。

まぁ、ほどほどに撮れて水中対応だったらということを言って
店員さんにオススメしてもらう時に、
頭の中から抜け落ちていたんだから自分のせいなんですけれどね。


あなたとは違うかもしれませんが、

『これだ!』

って強く思っているほど、
他に考えるべきことを忘れがちな私なのでよくあるんですよね。


【一人ゴト】
店員さんがCCDは大きいと話していましたが、
ボードの性能でしか画質の善し悪しは変わらないんですよね。

元半導体エンジニアの戯言です。
スポンサーサイト
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

サイト管理者

やす

Author:やす
元某会社の半導体プロセスエンジニアで、ファンドリー製品の開発からCCDの開発まで幅広く従事していました。

RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。